分かりやすさ故に間口の広いゲーム

著者:jeuxcasinoroulet

分かりやすさ故に間口の広いゲーム

バカラとは?

ギャンブルの定番であり、オンラインカジノでも大変高い人気ゲームとなっているのがバカラです。
バカラはトランプを使ったカードゲームで、プレイヤー、バンカー、タイのどれだけにベットするだけの単純なギャンブルです。
そうした簡単にプレイ出来る遊びやすさ、攻略法が存在しない運によって勝敗が決まる公平さがバカラの魅力であり、オンラインカジノではベテランプレイヤー、初心者プレイヤー問わずに多くの方がバカラを選びプレイしています。

バカラとはイタリア語でゼロを表す言葉で、フランスにおいてもバカラはゼロを表す言葉です。
バカラの正確な起源ははっきりとしていませんが、中世時代のイタリア、またはヨーロッパで生まれたギャンブルだと言われています。
中世時代といえば今から500年~600年前のことですので、バカラの歴史は数あるギャンブルの中でも大変古いものとなっています。

ギャンブルというのはその時代その時代で流行り廃りがあり、中にはその存在自体が消えてなくなってしまったギャンブルも少なくはありませんが、バカラは500年以上前から現在に至るまで多くの方にプレイされているので、その人気の高さは歴史によって証明されています。

バカラの基本ルール

ギャンブルの中にはルールが複雑で、プレイ回数を重ね経験を積まなければ上手くプレイできないものもあります。
しかしバカラはルールがとても簡単なので、今日ルールを覚えたばかりの初心者の方でも十分楽しむことができます。

バカラは、プレイヤーとバンカー、とちらの手札の合計が9に近いかで勝敗が決まるゲームです。
ディーラーはまず2枚のカードを配りますが、条件によっては3枚目のカードも配られます。
1~9までのカードは数字が表すまま数え、10、J、Q、Kはゼロとして数えます。
例えば、配られたカードがAと8だった場合の合計は9となり、6とQだった場合の合計は6となります。
また、JとKの場合はどちらもゼロとしてカウントするので合計はゼロとなります。

カジノゲームのプレイヤーと言うと、実際にチップをベットする者を指しますが、バカラのプレイヤーというのはチップをベットする者ではなく、ただ単に名前を持っているだけのベット対象です。
これはプレイヤーだけではなく、バンカーに関しても同じです。
つまりこれは、プレイヤーを『1』とし、バンカーを『2』とし、『1』『2』どちらに賭けるかでも同じことです。

そして、プレイヤー、バンカーの手札の合計が同じ数になる場合もあります。
バカラではプレイヤー、バンカーの他にタイというポジションが用意されています。
プレイヤー、バンカーの手札の合計が同じ数になると予想する場合はこのタイにベットします。
もちろんですが、引き分けになる可能性はかなり低いので、タイの配当倍率は高めに設定されています。
具体的には、プレイヤーに賭け勝利した場合は配当は賭け金の2倍、バンカーに賭け勝利した場合の配当は賭け金の1.95倍、そしてタイに賭け引き分けとなった場合の配当は賭け金の8倍となっています。

また、バカラにはプレイヤー、バンカー、タイ以外にもう一つペアというベット方法があります。
ペアというのは同じカードが2枚出た場合を指します。
プレイヤー、バンカーどちらでペアが出た場合の配当は賭け金の5倍、プレイヤー、バンカーを指定しペアが出た場合の配当は賭け金の11倍、そして、プレイヤー、バンカー共にペアに賭けペアが出た場合の配当は賭け金の25倍となっています。
ペアもタイと同じくらい出る可能性が低いのでこれほど高い配当倍率となっています。
大穴狙いとして大きな勝負に出たい場合にはタイ、ペアにベットすると良いでしょう。
ですが、やはり現実的にはプレイヤー、バンカーどちらかに賭けた方が利益を積み重ねられる可能性が高くなるでしょう。

3枚目のカードが配られる条件

バカラは基本2枚のカードの合計で勝敗が決まりますが、条件によっては3枚目のカードが配られることがあります。
3枚目のカードが配られる条件は、プレイヤー、バンカー側で変わってきます。

まずプレイヤー側ですが、プレイヤーの合計が5以下の場合3枚目のカードが配られます。
続いてバンカー側ですが、バンカーの場合はプレイヤーの合計に応じ3枚目のカードが配られる場合があります。
このようにバカラでは3枚目のカードが配られる場合がありますので、初めの2枚だけで勝敗がつかないこともあります。

また、この3枚目のカードは条件に応じディーラーが配るのでベットする側はなにもする必要はありません。

バカラにはディーラーが存在する

ポーカーやブラックジャックの場合は、自身がプレイヤーとなりカードを配るディーラーと勝負を行うので、ディーラーの存在は非常に重要となります。
ですが、バカラの場合はプレイヤー、バンカーどちらが勝つのかを予想する運任せのゲームであるため、ディーラーの存在は特に気にする必要がありません。

ディーラーがいるとどうしてもディーラーの存在が目に付きカードの配り方などが気になってしまいますが、ディーラーにはカードを配ることしかできず、配らないという選択はできません。
そして、誰がどこにどのくらいベットするかということもディーラーはわからないので、ディーラーはただカードを配るだけでしかありません。
そのため、バカラにおいてはディーラーの存在を一切気にする必要はないでしょう。

著者について

jeuxcasinoroulet administrator

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。