年別アーカイブ 2020

著者:jeuxcasinoroulet

分かりやすさ故に間口の広いゲーム

バカラとは?

ギャンブルの定番であり、オンラインカジノでも大変高い人気ゲームとなっているのがバカラです。
バカラはトランプを使ったカードゲームで、プレイヤー、バンカー、タイのどれだけにベットするだけの単純なギャンブルです。
そうした簡単にプレイ出来る遊びやすさ、攻略法が存在しない運によって勝敗が決まる公平さがバカラの魅力であり、オンラインカジノではベテランプレイヤー、初心者プレイヤー問わずに多くの方がバカラを選びプレイしています。

バカラとはイタリア語でゼロを表す言葉で、フランスにおいてもバカラはゼロを表す言葉です。
バカラの正確な起源ははっきりとしていませんが、中世時代のイタリア、またはヨーロッパで生まれたギャンブルだと言われています。
中世時代といえば今から500年~600年前のことですので、バカラの歴史は数あるギャンブルの中でも大変古いものとなっています。

ギャンブルというのはその時代その時代で流行り廃りがあり、中にはその存在自体が消えてなくなってしまったギャンブルも少なくはありませんが、バカラは500年以上前から現在に至るまで多くの方にプレイされているので、その人気の高さは歴史によって証明されています。

バカラの基本ルール

ギャンブルの中にはルールが複雑で、プレイ回数を重ね経験を積まなければ上手くプレイできないものもあります。
しかしバカラはルールがとても簡単なので、今日ルールを覚えたばかりの初心者の方でも十分楽しむことができます。

バカラは、プレイヤーとバンカー、とちらの手札の合計が9に近いかで勝敗が決まるゲームです。
ディーラーはまず2枚のカードを配りますが、条件によっては3枚目のカードも配られます。
1~9までのカードは数字が表すまま数え、10、J、Q、Kはゼロとして数えます。
例えば、配られたカードがAと8だった場合の合計は9となり、6とQだった場合の合計は6となります。
また、JとKの場合はどちらもゼロとしてカウントするので合計はゼロとなります。

カジノゲームのプレイヤーと言うと、実際にチップをベットする者を指しますが、バカラのプレイヤーというのはチップをベットする者ではなく、ただ単に名前を持っているだけのベット対象です。
これはプレイヤーだけではなく、バンカーに関しても同じです。
つまりこれは、プレイヤーを『1』とし、バンカーを『2』とし、『1』『2』どちらに賭けるかでも同じことです。

そして、プレイヤー、バンカーの手札の合計が同じ数になる場合もあります。
バカラではプレイヤー、バンカーの他にタイというポジションが用意されています。
プレイヤー、バンカーの手札の合計が同じ数になると予想する場合はこのタイにベットします。
もちろんですが、引き分けになる可能性はかなり低いので、タイの配当倍率は高めに設定されています。
具体的には、プレイヤーに賭け勝利した場合は配当は賭け金の2倍、バンカーに賭け勝利した場合の配当は賭け金の1.95倍、そしてタイに賭け引き分けとなった場合の配当は賭け金の8倍となっています。

また、バカラにはプレイヤー、バンカー、タイ以外にもう一つペアというベット方法があります。
ペアというのは同じカードが2枚出た場合を指します。
プレイヤー、バンカーどちらでペアが出た場合の配当は賭け金の5倍、プレイヤー、バンカーを指定しペアが出た場合の配当は賭け金の11倍、そして、プレイヤー、バンカー共にペアに賭けペアが出た場合の配当は賭け金の25倍となっています。
ペアもタイと同じくらい出る可能性が低いのでこれほど高い配当倍率となっています。
大穴狙いとして大きな勝負に出たい場合にはタイ、ペアにベットすると良いでしょう。
ですが、やはり現実的にはプレイヤー、バンカーどちらかに賭けた方が利益を積み重ねられる可能性が高くなるでしょう。

3枚目のカードが配られる条件

バカラは基本2枚のカードの合計で勝敗が決まりますが、条件によっては3枚目のカードが配られることがあります。
3枚目のカードが配られる条件は、プレイヤー、バンカー側で変わってきます。

まずプレイヤー側ですが、プレイヤーの合計が5以下の場合3枚目のカードが配られます。
続いてバンカー側ですが、バンカーの場合はプレイヤーの合計に応じ3枚目のカードが配られる場合があります。
このようにバカラでは3枚目のカードが配られる場合がありますので、初めの2枚だけで勝敗がつかないこともあります。

また、この3枚目のカードは条件に応じディーラーが配るのでベットする側はなにもする必要はありません。

バカラにはディーラーが存在する

ポーカーやブラックジャックの場合は、自身がプレイヤーとなりカードを配るディーラーと勝負を行うので、ディーラーの存在は非常に重要となります。
ですが、バカラの場合はプレイヤー、バンカーどちらが勝つのかを予想する運任せのゲームであるため、ディーラーの存在は特に気にする必要がありません。

ディーラーがいるとどうしてもディーラーの存在が目に付きカードの配り方などが気になってしまいますが、ディーラーにはカードを配ることしかできず、配らないという選択はできません。
そして、誰がどこにどのくらいベットするかということもディーラーはわからないので、ディーラーはただカードを配るだけでしかありません。
そのため、バカラにおいてはディーラーの存在を一切気にする必要はないでしょう。

著者:jeuxcasinoroulet

常に門戸が開かれている一獲千金の手段

オンラインカジノに対し、「始めてみたいけど、でも始めるのが面倒」だと感じている人、案外多いようです。

スマートフォンのアプリのようにダウンロードして即楽しめるものであれば直ぐにでも楽しみたいけど、実際にはあれこれ設定等が必要になるだろうから面倒。
このように思っている人はとても多いようですが、実際にオンラインカジノを始めるにあたって何が必要なのかについて、改めて解説してみるとしましょう。
実際には決して面倒なものではないことが分かるはずです。

オンラインカジノへの登録の一歩目

オンラインカジノへの登録の一歩目

オンラインカジノに登録するためには、オンラインカジノにアクセスします。
一口に「オンラインカジノ」と言っても様々な業者がオンラインカジノを展開しています。
そのため、オンラインカジノを楽しむにあたっては、まずは「楽しむオンラインカジノ」を決める所から始めなければなりません。
それぞれ特徴が異なるものですので、一つに絞るのが難しいという人も多ければ、どれを選べばよいのか分からないからこそ、面倒に感じてしまっている人もいるかもしれません。

この点に関しては人それぞれではありますが、口コミや評判等をチェックしてみることで、自分にあったオンラインカジノを見つけることができるのではないでしょうか。
それでも絞り切れないのであれば、デモプレイを用意しているオンラインカジノがおすすめです。

デモプレイとは、お金を賭けることなく、無料でオンラインカジノのゲームを楽しめます。
お金を賭ける訳ではありませんのでどれだけ勝利を収めたとしても利益を手にすることはできませんが、どれだけ負けても損失を被ることもありません。
ゲームそのものだけを楽しめますので、デモプレイを通して自分に向いているのか、合うのかなどを確認してみると良いでしょう。

オンラインカジノの登録に関して

オンラインカジノへの登録はメールアドレスと本人確認のみになりますので、非常にシンプルです。
本人確認もスマートフォンのカメラで撮影したもので良いので、決して難しいものではありません。
むしろスマートフォンを持っている人であれば、いつでもすぐに登録が可能な環境にあると考えて良いのではないでしょうか。

本人確認が面倒だと感じるかもしれませんが、オンラインカジノは紛れもないギャンブルです。
ギャンブルである以上は年齢制限があるものなので、未成年ではないのかを確認するために本人確認を行っています。
この点は、昨今ではアプリ等でも年齢確認を行うものがありますし、面倒というほどの物ではありませんので、行っておきましょう。

オンラインカジノの登録の後は入金ですが

オンラインカジノの登録の後は入金ですが

オンラインカジノに登録したら、オンラインカジノのアカウントに入金することになるのですが、国内の金融機関でオンラインカジノのアカウントへの入金に対応しているとところはありません。
「?」と思うかもしれませんが、オンラインカジノは海外の業者。
ましてや金融機関ではありませんので、国内金融機関からダイレクトにオンラインカジノのアカウントには入金できません。

そこで利用するのが送金サービスです。
送金サービスを介すことで、国内銀行から送金サービス、そしてオンラインカジノとお金を送れます。
また、オンラインカジノで勝利し換金する際にはこの流れの逆で、オンラインカジノから送金サービス、そして国内銀行となって自分の手元にまで利益を運ぶことが可能になります。

ここで肝となるのは、送金サービスも多々ある点です。
オンラインカジノ同様、選択肢がいくつかあるのですが、送金サービスの選び方は簡単です。
なぜなら、送金サービスに関しては対応しているオンラインカジノによって異なりますので、選んだオンラインカジノでどの送金サービスを利用すべきなのかが決まります。

送金サービスもまた、それぞれ微妙に特徴の異なるものではありますが、対応していないオンラインカジノでは使えませんので、特徴そのものよりもオンラインカジノに対応しているのかどうかが問われます。その点では選びやすいでしょう。

オンラインカジノ同様、スマートフォンのカメラで本人確認証を撮影し、添付することで登録が可能です。

両方に登録したら思う存分オンラインカジノを楽しもう

両方に登録したら思う存分オンラインカジノを楽しもう

オンラインカジノと送金サービス双方への登録が終了したら、送金サービスを介してオンラインカジノのアカウントに入金し、オンラインカジノを「お金を賭けて」楽しめるようになります。
どれだけの勝利を掴めるのかについては運によって左右されるものではありますが、公平性は第三者によって証明されていますので、自分のペースで楽しんでみると良いでしょう。

国内の他のギャンブルとは比べ物にならない大きな勝利の可能性が待っていますが、利益云々だけではなく、ゲーム性に優れているオンラインカジノも多々ありますので、自分自身のペースでいろいろなゲームを楽しんでみると良いのではないでしょうか。
まずはゲームを楽しむことで、次第に慣れて勝利を手繰り寄せることができるようになるはずです。